5/2-6 GW旅行(伊勢神宮、熊野古道、大阪)後編

旅行からもう2か月近くたってしまったけど、GW旅行3部作最終回。
那智大滝を見てから、バスで那智勝浦に戻り、そこから電車で田辺市まで戻る。
田辺市駅の近くに世界遺産の構成要素である闘鶏神社があるということで、ゲストハウスに戻る前に取りあえず寄っていくことにする。


闘鶏神社

何でも、源平合戦の頃湛増という人が紅白の鶏を戦わせて白の鶏が勝ったということで源氏の味方をすることにしたという逸話があるそうで。
その後食事をしてゲストハウスに戻る。ゲストハウスの1階はちょっとした居酒屋みたいな感じになっていて、そこで飲んでいてゲストハウスの人と別のお客さんと3人で旅の事を話したりする。もう一人のお客さんは日本各地のいろいろなところにある坂道や階段の写真を撮っていて今回こちらに来ていたそうで。

翌5日。起きてすぐチェックアウトし、特急電車などを乗り継いでエスパルスVSガンバの試合を見るために吹田まで向かう。万博記念公園駅の前の山田駅から万博記念公園に向かう電車に乗ろうとするが、券売機が混んでいたのでタクシーに乗ることにする。
しかしこれが裏目に出て、道がかなり混んでいる。そこで途中で降りて2kmくらい歩いて吹田スタジアムに向かう。かなり疲れた。

吹田スタジアム。サッカー専用だけあってかなりの迫力。

さて試合。前半は一進一退の攻防で0-0で後半に。後半4分期待の新外国人チアゴアウベスのゴールでエスパルスが先制するもそのちょっと後に追いつかれる。その後も攻めようとするも点を奪えず1-1の引き分けに。もちろん勝てれば一番よかったのだが、アウェイで強敵ガンバ相手の勝ち点1は悪くはない結果か。
試合後サポーター仲間と串カツを食べに行く。その後電車の中に忘れ物をしたことに気が付いて忘れ物を取りに行った後、天王寺のゲストハウスに。

旅行最終日の6日は京セラドームにオリックスVS北海道日本ハムの試合を見に行く。試合は初回に中島のタイムリーで先制するも、先発コークがピリッとせず5回3失点で降板。その後も失点して打線もその後は小谷野のタイムリーのみで2-5で負けてしまう。キャッチャー若月のリードがどうも単調な気がした。伊藤にももう少しマスクをかぶる機会を与えてほしいとか思ったり。

負け試合にもやもやとしたものを抱えつつも新幹線で東京に戻る。何だかんだで5日間色々回れて充実した旅行だった。次の旅行はいつになるものか。日本国内ももっといろいろ旅行してみたいけど、海外(ヨーロッパとか中南米とか)も行ってみたい。来年のGWはどうしようか。

夏季休暇旅行@兵庫県

またしても2ヶ月ぶりの更新になってしまったorz
今年は夏休みをいつもより早く取ったので、7月24から29までが夏休み。
というわけで、26日から29日朝まで2泊4日(最後は夜行バスのため)の兵庫県旅行に行ってきました。お目当ては姫路城と竹田城跡。

まず26日は新幹線で品川から姫路まで行き、駅の近くの2度付け禁止の串かつを食べてからビジネスホテルへ。ちなみに新幹線で新神戸より西に行くのは以外にも初めて。
image1

27日は朝起きてチェックアウトしてから歩いて姫路城へ。駅からでも見えるものの、歩いて行こうとすると意外と距離がある。
ちなみに大学3年の夏休みに18切符で東京から東海道線、山陽本線を経由して下関まで行き、その後九州を1周するという旅行をしたことがあったのだが、その時に途中食事のために姫路駅で降りたが姫路城まで行くか迷った末に時間の都合で泣く泣く断念したことがあり、15年越しの姫路城へ。
さすがに日本を代表する名城にして世界遺産なだけのことはあって、大きくて綺麗!ちなみに、今年の1月に改装工事が終わったとのこと。また、平日にもかかわらず結構人が来てた。外国人も多かったな。
image2

姫路城を見終わった後は播但線と山陰本線を乗り継いで城崎温泉へ。何でも某県議会議員が年に100回以上視察に行ったらしいけど(苦笑)、自分にとっては大学3年の春休みの山陰旅行の時に来て以来、およそ14年4ヶ月ぶり。ふと思ったけど、どっかで学生時代からの旅行の記録をまとめてみるのもありかなと。
温泉につかって旅の疲れが取れた気分。カニや但馬牛などグルメも楽しめて良かった。ただ、途中で雨が降ってきたのが残念。
image3

その日は和田山駅近くのビジネスホテルで休んで、翌日の竹田城跡に備える。

さて、竹田城跡。朝起きてチェックアウト後、竹田駅まで行ってそこからバス。バス停から15分位歩いて竹田城跡へ。
日本のマチュピチュと言われるだけに、何とも言えない荘厳な雰囲気。雲海が見られるのは9月以降なので今回は見られなかったが、いつかは雲海も見てみたい。
image4 image5

竹田城跡を見て満足して、しばらく電車を乗り継いで神戸へ。神戸でしばらくゆっくりしてからほっともっとフィールドへ。
旅の最後はほっともっとフィールドでオリックス対日ハムを観戦する。今年はオリックスは御存知の通りドベなので(苦笑)、気楽に観戦。
さて、試合。2回裏に岩崎の球団8000号が飛び出す。岩崎がメモリアルアーチを打つというのは意外だったが、去年トレードで来て貴重なバックアップで頑張っていたので報われてよかったのではないかと。その後も相手のミスに助けられたりで得点を重ね、守りでは先発金子がピリッとしないものの何とかゲームを作り、その後も継投で8-4で勝利!高速バスに間に合うために最後9回は見られなかったが、まあ仕方あるまい。
image6

帰りは三宮から高速バスで東京へ。高速バスは狭かったのであまり眠れず。来年の夏休みは有給とかも使ってもう少しゆっくりしたいなあと。
でも、色々見ることが出来て有意義な夏休みだった。

富岡製糸場&3,4月の予定

また更新が滞りかねないので、とりあえず更新。
先々週の土曜に最近世界遺産になった群馬の富岡製糸場に行ってきました。
新幹線で高崎まで行って、そこから上信電鉄で上州富岡駅へ。
とりあえず写真を2枚ほど。

image1 image2
明治時代の日本の産業はこんな感じだったのかとか、色々勉強になった。せっかく群馬県まで来たんだから温泉にも行きたいとは思ったが、草津温泉は高崎から逆方向で、帰りが遅くなりそうなので断念。とりあえず高崎駅近くのスーパー銭湯に行った。

話は変わって、3,4月の自分の予定をまとめてみる。
3月 8日(日) 清水-鹿島 アイスタ
3月15日(日) TOEIC
3月28日(土) オリックス-西武 西武プリンス
3月29日(日) JICA地球広場でのお話会
4月12、13日(土日) JICA協力隊まつり
4月18日(土) 清水-名古屋 瑞穂 ※余裕があれば
4月29日(祝) 協力隊説明会

その他に2月28日(土)にどっかにスキーに日帰りで行くかも。
JICA関連のイベントが多いな。エスパの試合は行けない試合ばっかだorz せっかく久々にシーチケ買ったのに(>_<)
でももうすぐプロ野球もJリーグも開幕か。不安もあるけど、でも楽しみ!

ここ数か月

気が付いたら3か月近くブログ(っていうかサイトも)全然更新していなかった・・・

最大の理由は仕事が忙しくなってきたこと及びそれに伴う精神的な疲れ(疲労の原因は他にもいろいろあったりするけど)で、取りあえず仕事以外での(多分ここに仕事のことを書くことはまずないと思う)ここ数か月のことを書いてみる。

・3/23,24JOCA主催福島応援ツアー参加
日本に帰ってから初めて被災地を見てきた。会社に入る直前に東北に旅行には行ったけど、その時は内陸が中心で震災を意識するようなものは見なかったけど今回行って現実を目の当たりにして改めて被害の大きさを痛感した。
0324
この写真は南相馬市で、震災で家が流された跡です。福島の海岸沿いは原発の影響で他のところよりも復興が遅れているそうです。何とか早く復興してほしい。

・3/31,4/6 協力隊の説明会に説明者として参加
4年近く前に自分は応募者として協力隊の説明会に参加して迷っている自分の決意を後押しする一つになったわけだが、時が経って説明者として参加。
自分の中で何を話すかあまりうまくまとめられなかったけど、最低限のことは話したつもり。もちろん協力隊のいいところだけでなく、帰国後の進路の難しさとか厳しい現実も伝えた。とはいえ協力隊の参加者が減って寂しい気持ちはあるので協力隊の良さももちろん頑張って話したけど。

・5/2-5 屋久島旅行
日本に帰ってからなかなか国内旅行に行けなかったけど、GWを利用して屋久島に行ってきた。
最大のお目当ての縄文杉も見れたけど、そこまでの足取りはしんどかった(苦笑)
でも縄文杉はもちろん、それ以外でも屋久島の大自然は本当素晴らしかった!
DSCN0063
縄文杉。

・応用情報技術者試験、TOEIC受験
応用情報の方は多分受かったはず。TOEICの方は、なかなか点数が伸びない・・・(汗)自分の英語センスのなさなのか、なかなかスピードについていけない。誰かいい勉強法教えてください。

・サッカー、野球観戦
5月18日に清水エスパルス対FC東京を味の素スタジアムに、6月8日にオリックスバファローズ対横浜DeNAベイスターズを横浜スタジアムに見に行った。
エスパルスの方は0-2で負け。攻撃がどうも空回りしている感じが気になった。
オリックスは先発金子の不調で苦しい試合だったが、打線が頑張り最後は主砲イ・デホの2ランホームランが決勝点となり何とか9-8で勝利。

とまあこんな感じの数か月を過ごしていました。
ここ最近いろいろとへばり気味というか、自分がIT業界でこの先やっていけるか自信を無くしたことも少しあったけど、自分の夢に向かって少しづつ進んでいければと思う。頑張るぞ!