Macbook

今までは自分用のノートPCは東芝のDynabook(Windows8)を使っていたけど、フィリピン行きを前にしてついにMacbookの13インチを購入。値段はオフィスソフトもつけて13万ちょっとなのをWiMaxをつけることで6万円引きになって計7万ほど。ただしフィリピンに行ってる3ヶ月間はWiMaxの月の料金が無駄になるけどまあ仕方ないか。

MacBookは仕事で少し触ったことはあるけど、自分用のPCとして自宅で使うのはもちろん初めて。慣れればなんとかなるはずだけど、最初は少し違和感あるかも。

とりあえずフィリピンでの授業で使うためのソフトを一通りインストールして、後はXcodeも入れてMacプログラミングも少しは勉強してみようかと。とりあえずSwiftで簡単なMacのデスクトップアプリでも作ってみて、余裕が有るときにiOSアプリも作ってみたい。
img_0655

フィリピン。

久々に前回の更新から1ヶ月以内に更新できたw

とまあそれは置いといて、この前の土曜日に協力隊50周年記念映画「クロスロード」を見てきました。
感想はネタバレになり過ぎない程度に書いてみると、何から何まで対照的な沢田と羽村の2人の登場人物の考え方の違いとかが面白かったというか、どちらにもそれぞれ共感できるところがあったり。個人的には主人公の沢田と境遇的に重なるところも多少あったので微妙に感情移入してみたり。
後は協力隊経験者なら「自分もそうだったなあ」と思わずうなずいてしまう場面も多々あったなあと思う。訓練所の朝のランニングの場面は自分たちの代ではなかったけど。
フィリピンという国の雰囲気も何となく伝わってきたし、世界遺産のマヨヤオの棚田の風景もいいなあと思った。ただ残念ながら来月から行く予定のセブ島は出てこなかった模様。
協力隊経験者もそうでない人も見る価値のあるいい作品だと思うので、ぜひ見に行ってみてください!

で、話は変わって、上でさらっと書いたけど、今年いっぱいで今働いている会社を退職して年明けの3日から3ヶ月ほどフィリピンのセブ島で英語とWebプログラミングの勉強をしに行ってきます。語学も専門技術もしっかり身につけて国際的に通用するエンジニアになるために頑張ってきます!
勉強ももちろんだけど、ラオスともタイとも違ったフィリピンの雰囲気も楽しんでこようかと。