残り3分の1

セブ島留学も12週間のうち8週間までが終わって残りは3分の1の4週間。ここ最近のこととかを簡単に例によって箇条書き。
・「社会活動スタディツアー」というのに参加して郊外(そんなに遠くないところだけど)の山村に行って子どもたちと遊んできた。子どもたちと楽しく遊んで気分転換になるとともに集落の生活などについてもいろいろ勉強になった。
・それ以外の休日の過ごし方はカフェで勉強したりサントニーニョ教会とか観光地を見て回ったり大きなショッピングモール(SM City、アヤラモール)で買い物したりとかという感じ。セブにいる間にもう1回位海も行きたい。
・プログラミングはいよいよチーム開発がスタート。いざ開発となるとコードを書く以外にもやることが結構あって、それが醍醐味でもある。html,cssのセンスももっと磨かなきゃとか思ったり。
・英語のほうもちょっとは上達してきた気がするものの、毎週末に出される決まった単語を使って150語以上で与えられた課題に対する意見を書くというのが結構難しい。150語も文章を書くって、本当大変だ。
・そろそろ帰国後のことも考え始めていかなければいけない時期。転職サイトとかを見て良さそうな企業を探したりしているが、実務経験を求める企業が多く、転職はなかなか苦労しそうだけど一生のことなので妥協せずにベストの選択をしたい。
・とはいっても、フィリピンを出てからすぐ日本に帰るのでなく、バンコクでTOEICを受けて、その後ラオス(ビエンチャン、パクセー、タートロの滝、シーパンドン)にも寄ってからホーチミン、シンガポールを経由して4月6日の朝に帰国する予定。ラオス、特にシーパンドンに行くのも結構楽しみだったり。そう考えると頑張れそう。

IMG_20160227_212537サントニーニョ教会
IMG_20160227_212415マゼラン・クロス
サンペトロ要塞

集落の子供たち

セブに来て1ヶ月ちょっと

いつの間にかセブに来てから1ヶ月以上経ってしまった・・・ついこの間成田を出発したような気もするんだけど、時が経つのは早いもんだ。
とりあえずこれまでの出来事とかを例によって箇条書きで。一部FBの投稿と被るかも。
・道路の車の多さには本当辟易。隊員時代にハノイに行った時も感じたけど、最近になって急速に発展しているところだとインフラの整備とかが追いついていないんだろうな。
・食べ物については本格的なフィリピン料理屋だとそこそこの値段で結構美味しいものが食べれたりする。個人的にはシシグという炒め物がお気に入り。ただローカルのお店だと当たり外れが結構大きい。
・セブシティの中心部に2つほどかなり大きいショッピングセンターがあって、衣類から電化製品まで何でもあって買い物には困らない感じ。あまりに広くて迷子になりそう。
・先週他の留学生たちとオスロブというセブ島南部の海に行ってきた。海はめっちゃ綺麗でジンベイザメも見ることが出来て感動!しかし、その時にiPhoneを海に落として故障させてしまったorz 修理屋に行って見てもらっても、やはりダメだったorzorz
・プログラミングの方はPHPでのプログラミングにも大分慣れてきた。掲示板(トップページの下の方にリンクしてます。荒らさなきゃ何書き込んでもいいです)とかプチツイッターみたいなのも作ってみたり、なかなか楽しい。
以前はPHPという言語は正直あまり評価してなかったんだけど、Web上でなにかやるんだったらかなり強力な言語であることを実感。
それと同時にMySQLも勉強中。SQLを本格的に使うのは最初の会社での仕事以来だから6~7年ぶりくらいか。帰国後の4/17にデータベーススペシャリストを受ける予定なので、なんとしても昨年(午後2で不合格)のリベンジを果たしたい。
とはいえ、今後のことを考えると授業で教わること以外にもある程度は自分で勉強しないといけないだろうなあ。javascriptとか。
・英語の方は相変わらず悪戦苦闘中だけど、英語の先生にうまくなったとほめられたり、多少は上達しているのかも。とはいえ、この前受けたテストはあまり良くなかった(ていうか、リスニングとライティングがめちゃくちゃ難しかった。)。
・この前の金曜日はセブ島でIT関係の仕事をしている日本人によるイベントに参加し、Webページのアクセスの増やし方とかFab Laboについてなど、色々有意義な話を聞くことが出来て良かった。
・フィリピン留学も中盤戦。プログラミングと英語のスキルを身につけるのはもちろんだけど、それ以外にもなにか自分自信の幅を広げられたらと思う。