7/16-18 京都旅行

会社に入って初めての3連休ということで、7月16日から18日まで京都に行ってきた。
今回は本当にリフレッシュのための観光旅行だが、野球もサッカーも関係ない関西旅行っていつ以来だろうなー、っと思ったら大学2年の時に自転車で京都まで行った時(これはこれでどっかでネタにできそう)以来と考えるとものすごい久々だ。

7月15日の夜11時10分池袋発の夜行バスに乗って、朝6時ちょっと前に京都駅に着く。夜行バスだとあまりに早く着いた場合に時間を持て余すのが難点だが、今回はまずは京都タワーとは逆側にあるなか卯で軽く食事しながら時間を潰し、その後京都タワー地下の銭湯でひとっ風呂。やけに人が多いと感じたが、後でその理由を知ることになる。

銭湯の後はJR奈良線で2駅行った稲荷駅へ。目的はもちろん、伏見稲荷大社。何でも、外国人観光客の人気観光スポット第1位だそうで。

伏見稲荷大社の千本鳥居
千本鳥居でドヤ顔で写真撮影。上の方までいろいろ歩いて、歩き疲れたけどいい運動にはなった(笑)

伏見稲荷大社を一通り見た後、世界遺産・古都京都の文化財になっている場所を2つほど。

IMG_0208
東寺・五重塔

img_0212
西本願寺構内。

その後もう1つの目的地に行くために地下鉄烏丸線で四条駅に行って降りると、すっごい人だかり。
そこで祇園祭りだったことを知る。
img_0223
祇園祭りのお神輿。人の多さには辟易したものの、結果的に祇園祭りを少しでも見ることができ、満足。

ラオス料理屋、YuLaLa。ビエンチャンで日本料理屋をやっていたご夫婦が京都でラオス料理屋をやっているので、以前から行ってみたいと思っていて、それで今回の京都旅行の機会に寄ってみた。
img_0220
ビールはもちろんビアラオ。今回頼んだ料理はカオニャオ(もち米)と、オラームという野菜と肉を煮込んだルアンパバーン名物の料理。とっても美味しく、ラオス時代を懐かしく感じた。
なお、ビエンチャンでYuLaLaだった場所はラオスの先輩隊員がカフェをやっていて、3月にラオスに行った時に行っています。

その後は宿泊先のゲストハウスでゆっくり。

2日目。
前日の宿泊先が平安神宮の近くだったので、まずは平安神宮を一歩き。
img_0227
平安神宮入り口。

その後は前日同様奈良線で、今度はさらに長く電車に乗って宇治まで。

img_0254
宇治抹茶パフェ。和風スイーツ最高!!

その後はやはり世界遺産の場所を2つほど。
img_0236
平等院鳳凰堂。

img_0249
宇治上神社。

その後、源氏物語ニュージアムに行き、平安時代の日本の雰囲気を味わっていく。
img_0253
源氏物語ミュージアム。

img_0256
夕食は京都料理屋でおばんざいに鱧天ぷらも追加で頼む。

食事の後はその日の宿泊先のユースホステルでゆっくりする。

3日目はさすがに疲れたので、カフェでゆっくりしてお土産を買ってから新幹線で東京に戻る。

まとまった旅行はだいぶ久々な気がしたけど、行きたいところも一通り行けたし、いい感じでリフレッシュできてよかった。さあ仕事頑張ろう!

7/16-18 京都旅行” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です