47都道府県の思い出シリーズその26 滋賀県

2週間ほど更新が滞っていたけど、第26回目の47都道府県の思い出シリーズ、今回は滋賀県。

滋賀県は大阪や京都に行くときに通るので足を踏み入れる機会はそれなりにあるのだが、逆に観光とかちゃんと旅行はほとんどしていないなあ・・・orz
電車で通過したとかでなく、最初に足を踏み入れたのは自転車旅行の時かな。この時野宿したのが鈴鹿峠あたりなのは確かだけど、三重県側と滋賀県側のどっちだったかまでは覚えていない。
ただ、この時は滋賀県に入ってから、後は疲れた足で自転車を走らせながら京都一直線という感じだったので、観光らしい観光は残念ながらしていない。とはいえ、京都が近づくにつれてテンションが上がっていったのは覚えている。
それ以外はほとんど乗り換えとか高速バスで道の駅で買い物したりとかであまり長時間滞在したことはないなあ。でも、確かいつだったか忘れたけど、電車の乗り継ぎでミスって米原で終電を迎えてしまって米原駅近くで野宿したことがあった気がする。そんなことするのは間違いなく20代の頃で、野球かサッカー見に行った時だろうなあ。

高速バスで思い出したけど、高速バスを使って関西方面から東京に戻る時、よく買うのが鮒寿司。結構高いけど、日本酒とよく合って好きな味なんだよなあ。個人的には日本酒に合うつまみトップ5には入ると思う(他は酒盗、ウニ、あん肝、たこわさあたりか)。

まだほとんど観光できていないとはいえ、観光名所は彦根城、延暦寺とか色々あるので、何処かのタイミングでじっくり回って見たい。

後、写真が見つからなくてどうにも寂しいので、自分が見た覚えがある景色に近い写真をWikipediaの記事からクリエイティブ・コモンズに従って使用させていただくことにした。写真を撮ってWikipediaに提供された方、ありがとうございます。
Photo By Puchu-masashi様
栗東水口道路。国道1号の滋賀県の中盤あたりかな。

Photo By Si-take様
瀬田川洗堰。琵琶湖からの水の流れを堰き止めるダムで、国道1号と瀬田川を横切るところにある。ここまでくれば京都はもうすぐ。

Photo By Kida Yasuo様
ご存知鮒寿司。万人受けする味ではないかもしれないけど、お酒と一緒に食べるととても美味。

47都道府県の思い出、次回は広島県。サッカー観戦とか宮島とか、思い出はあるけど写真、あるかなあ?(汗)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA