47都道府県の思い出シリーズその32 兵庫県

本当更新しない時は全然更新しなくなるもので、2ヶ月以上も空いてた・・・
今回は32回目の47都道府県の思い出シリーズ、石川県・・・だと思っていたけど、すでに書いてた・・・(大汗)
というわけで、今回は兵庫県について書きます。
兵庫県といえば、オリックスバファローズの本拠地ほっともっとフィールド(通称ほもフィー、以前はスカイマークスタジアムだったりYahooBBスタジアムだったり神戸グリーンスタジアムだったりだけど、正式名称は神戸総合運動公園野球場)で、当然何回か行ってるけど、恐らく最後に行ったのは2015年の日ハム戦(後述)。
自分が一番印象に残っている試合は2010年9月のラオスに行く直前に行った西武戦で、怪我していたT-岡田が代打で出てきて満塁ホームランを打って勝った試合。このホームランで当時22歳のT-岡田はホームラン王に大きく近づいたんだったな。ラオスに行く前にいいものが見れて良かったと心底思ったな。
T-岡田も現在33歳とベテランの域に入っているけど、まだまだ頑張って欲しい。

で、オリックスといえばめでたくリーグ優勝&日本シリーズ進出!!!(嬉)日本シリーズは6、7戦はほもフィーでやるので、コロナも減ってきたことだしチケット取れたら行きたいなあとか少し思ってますw

野球以外だと、2015年の夏休みに姫路城とか竹田城とか城崎温泉とか、結構色々行ってるな。ただ、その時のブログの記事の写真を前にミスって丸ごと消してしまったのが悔やまれる。
FBに上げてたのが何枚かあったので、こっちにうp。どっかで以前書いた記事の方も写真あげとこっと。

日本のマチュピチュこと竹田城

世界遺産、姫路城

某元県議会議員が年に100回行ったらしい城崎温泉

兵庫県は野球以外にもサッカー(当然清水エスパルスVSヴィッセル神戸)で、2003年に1度だけ当時の神戸ウイングスタジアム(現ノエビアスタジアム、正式には御崎公園球技場)に1度だけ行ってて、その時は2−1で勝ってる。もっとも、その時はサッカー以外のスタジアムに行くまでの道中でネタがあったけどここでは割愛。
後、2016年にJ1昇格を決めた徳島戦に行くときに、淡路島に前泊。

淡路島の複合商業文化施設、洲本アルチザンスクエア。

野球、サッカー以外でも関西観光とかラオスでお世話になった人に会いに行った時とかで何度か寄ってるけど、初めて行ったのは1999年かな。京都まで自転車で行ったときに、京都から電車で大阪、神戸にちょっとだけ寄ったはず。

47都道府県の思い出シリーズも残り15県だし、間違えて同じ県を重複しないようまだ書いてない県を書き出してみた。

秋田、群馬、栃木、神奈川、山梨、静岡、大阪、島根、徳島、愛媛、長崎、大分、宮崎、東京、沖縄

この中で最後2回は東京と沖縄と決めているけど、それ以外はネタに事欠かない県といまいち書くネタが少ない(失礼)県の両極端だ・・・(汗)

とりあえず次回は大分県。ここは3回ほど行っているので、それなりにネタはあるかな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA