47都道府県の思い出シリーズその10 長野県(後編)

47都道府県の思い出シリーズ、長野県後編。
前編が祖母の家(=父の実家)の思い出が中心だったので、後編はそれ以外を。

父の葬儀のときのことはJOCV時代のブログに書いてあったと思ったけど、書き途中だった・・・・まああの時は気が動転していたこともあって若干記憶があやふやだったのもあるけど、とにかく吉祥寺で母と妹と合流した後電車で大急ぎで松本まで行って、そこで先に行ってた弟と伯父(祖母の次男)と合流してタクシーで父の遺体が安置されていた松本市の葬儀場まで行ったんだったっけ。思わぬ形での1年10ヶ月ぶりの日本の景色を見て、「ああ日本ってこんな景色だったなあ」と淡々と思ったものだったな。
その後葬儀場で父の遺体と対面してから葬儀用の服をレンタルして、その日に通夜を済ませて、その後の会食で父と一緒に登山に行っていた父の友人2人から事故の経緯の話を聞いてからその日は近くのホテルに泊まった。
次の日は身内と父の友人だけの少人数での葬儀。おじいちゃん(母方の祖父。2002年2月に他界)の時以来の葬式かとか思ったりした。一通り済ませてから電車で吉祥寺に戻った。
父の葬式の時はそんな感じだったけど、その後2週間は家の空気が重苦しくて、早くラオスに戻りたくて仕方なかったのを覚えている。

とまあ、父の葬儀の時の話はそれくらいで、後はそれ以外の長野県の思い出などを。
父親、祖母関連以外で長野県に行った機会をざっと箇条書きにしてみる。
・小6の時農業体験で川上村にホームステイ
・小学校時代はそれ以外でキャンプとかで2〜3回くらい行ったかも
・中1の時の校外学習で志賀高原に行った時(あまり覚えてないけど)
・高校時代は途中までワンダーフォーゲルにいたので、その時に何回か(成績不振で高2の夏にやめたけど)
・大学時代サークルの夏合宿で1回行ったかも
・エスパがらみでは2008年のこの試合と2016年のこの試合(どちらもアルウィン)。スタジアム自体は駅から遠いのを除けばいいスタジアムだけど、とにかく松本山雅に負けてものすごく悔しかった記憶が強い。
・スキーでは軽井沢のスキー場に3回くらい行ってると思う。
・2017年の駒ヶ根ハーフマラソン


外から見たアルウィン(長野県松本平広域公園総合球技場)


JICA駒ヶ根訓練所

駒ヶ根ハーフマラソン

次回11回目は山形県。サッカー関連が何回かと、後は学生時代のスキーとか個人旅行とかか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA